おばけのイラスト かわいい書き方は?簡単に手書きするコツと方法

おばけ イラスト かわいい 書き方キャラクター

おばけは怖いと思われることがほとんどだと思いますが、キャラクターとしてデフォルメして描けば、かわいいワンポイントにすることもできます。

特に、ハロウィン向けのイラストとしてぴったりですね。

今回は、そんなおばけのイラストを描く方法について、分かりやすく説明しようと思います。

簡単なので、ぜひ参考にしてみてください。

AD

おばけのイラストかわいい書き方

さっそく手順をご説明しますね。

 

 

1、まず、体からです。

ひらがなの「し」をイメージしながら、縦長の丸っこい体を描きます。

少し飛び出た部分がしっぽになるので、スキマを開けておきます。

 

 

 

 

 

 

2、次に、またひらがなの「し」をイメージしながらしっぽを描きます。

1でスキマを開けておいたところからつなげて、終わりに行くほど細くなるように描きます。

 

 

 

 

 

 

 

3、次に、手です。

二等辺三角形を描くイメージで、下向きにしていきます。「うらめしや」という言葉で連想されやすいポーズなので、おばけらしくなると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

4、最後に、顔を描いて完成です!

丸い目をほんの少しだけハの字っぽく描くと、ちょっと間のぬけた印象になってかわいいと思います。

 

おばけのイラストの書き方:色ぬり

色を塗ってみました。

 

 

ほっぺの赤味をななめの線で表しています。

思ったより怖い顔になってしまった時でも、ほっぺにこれを描くだけで、照れているようなかわいい顔にできるのでオススメです。

まとめ

以上、おばけのイラストを描く方法についてご紹介しました。

慣れたら表情や色を変えて楽しめると思います。大きいおばけのとなりに小さいおばけを描いて、家族を作ってあげるのもおもしろいですよ。

ぜひチャレンジしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました